演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004-05-29(Sat)

ステップの練習をしました。体が不器用に出来ている人間なので、みんなに「ロボットみたい」とか「からくり人形!?」とか色々言われつつ頑張るこの時間は、ちょっと辛いモノがあります。

だがしかし。今日は仲間を発見したのです。
ニューフェイスのみどりちゃんは、私と同様、不器用系。
わーい、わーい。…うーん、でも何か、みどりちゃんが動くと可愛いなー。

そして、元バレリーナの野口あや子の華麗なステップ。
いやー、若さってすばらしい。何やっても可愛い。

というわけで、目の保養な稽古日でした。眼福。

(うさみ)

スポンサーサイト
2004-05-26(Wed)

八ツ橋

7:30ごろ稽古場の体育室に到着しました。いたのは宇佐美さんと佐藤さん、そしてnew faceの関谷さんです。
四人でゼミドラを始めたところ、関谷さんが意外に腹式呼吸ができていることを発見。中学時代は演劇部だったそうなので、基礎はできているようです。むう、すごい。そしてちょっとくやしい。あたしもがんばらにゃー。

ゼミドラが中盤にさしかかる頃には、演出の中村さんや川口さんもそろっていました。中村さんはつい先日まで京都に出かけていたので、彼のリュックの中には生八ツ橋のおみやげがあることはほぼ確実(T'sへの愛があれば。)

あたしたちは無意識のうちに八ツ橋を目指して腕立てをしていました。嗚呼、まるでニンジンつり下げられて走る馬のようだわ。

そしてようやく、ゼミドラが終了。さぁ見せてくれ、みやげを! 喰い物を! ……ありましたとも、我らへの愛が!!!(つまりは八ツ橋)

というわけで、八ツ橋をむさぼり喰ひながら公演のプロット会議。今回はエチュード+で脚本をつくるので、役者裏方みんなでわいわいと芝居のスジを考えます。あたしのよーな小娘の考えが生かされることもあり、楽しい反面、不安も大きい公演になりそうです。なにせまだ結末が決まってませんからね。
でもみんなやる気は十分ありますから。がんばりますょ☆彡

というわけで、やる気と不安と八ツ橋でお腹をいっぱいにして、本日は帰宅しました。あ、ちなみに八ツ橋の味はソーダ、イチゴチョコ、バナナチョコ、桃味でした。こういうセンスを持つ人間がわんさと所属する紅茶組。これからも応援をよろしくお願いいたしますm(^_^)m

(野口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。