演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-29(Wed)

春休み故に暇な私は今日の稽古に1番乗り( ̄ー ̄)v
時間があったので登場人物2人の戯曲を、1人で読んでみました。
一人、二役で。

………この切なさッ!
おとなしくストレッチとかしておりましたよ。

そんな過去を抱えながら(大袈裟w)今日は『外郎売りの科白』を読む稽古をしてみました。
毒ちゃんと読み合うと年齢が近いだけにライバル心が・・・( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )
まるでガラスの仮面の世界?!素敵!!
亜弓さんはどっちなんだろ。
いや、それより速水さんは何処ー?!?(笑)

(関谷)

スポンサーサイト
2006-03-08(Wed)

この季節、稽古場所に来て一番にすることと言えば、やっぱり保湿でしょう!!(ぇ)
ゼミドラで顔を大きく動かすと、乾燥肌の私は「痒い!痛い!皺になるぅ~!」といった現象が起きてしまうのです(泣)
全然平気なお肌の人も居るようですが(-_-#)ズルイ...

ゼミドラの後は、持ち寄ったレパを読んだり次回公演の時期について話合いました。
日光突き刺さる中での装置作りはヤだしなぁとか、いろいろ考えますね( ̄ー ̄;

(関谷)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。