FC2ブログ

演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-07(Sat)

インターナショナル。

読みしましたー。読み読み。
林の持ってきた脚本を読んだのですが。
人数が足りないって事で、中村氏が一人二役することに。
ヤマダ&タナカ。(だっけ??
中村氏は律儀にも、キャラを分けるために、声色変えて演じておったです。
凄い事です。うん。それは認めるよ。
でもね!でもね、と!
おっかし過ぎるんじゃよ。
タナカくんの台詞を読んでる時は普通の人なのに、
ヤマダを演じてる時の話し方が、ディランみたいなんだ。何故なんだ!?
シリアスな戯曲のはずなのに、ヤマダが喋るたびに爆笑して困りました。
林も果敢に、キャサリンで対抗しようとしてたけど、敢え無く撃沈しておった。
……というか。見失ってますから。対抗しなくて良いからね!??
最後の決め台詞も、ヤマダが格好良く一言いう筈なのに、ディランで台無しじゃよ。

あいや。
いつもは、真面目に読みしてるんですよー??ほぼ、だいたい、……多分。

                                            (宇佐美)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。