FC2ブログ

演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
2010-06-16(Wed)

どこなの!?

劇団Duさんの公演が終わったようでして、いよいよ若者集団が本格参加。
……ってことで。
大学までお迎えに行った訳ですよ、ワタクシ。
張り切って到着した訳ですよ。
だがしかし。

「あ、あのー。着きました、多分」

……連絡したのに全然現れない、若者たち。
あれーー?
すると、元くんから電話が。

「ど、どこにいらっしゃいますかー?」

え?どゆこと??
どこも何も、学内におりますが??

……以下、電話のやり取りです。↓
宇「ど、どこって。体育館前だと思うんですけどー」
元「……えと。羽島キャンパスですよね??」
宇「は?」
元「え?」
宇「えーー!??そんな、どこキャンパスとかいろいろあるんですかっー」
元「……!?ど、どちらにいらっしゃるんですかー」
宇「高校がある方です……」
元「えー!!あぁーー!そ、そっちじゃ……ないぃ」
宇「えぇええーーー!?」
元「それは岐阜キャンパスぅ……。僕ら羽島キャンパスの方に居るんですぅ……」
宇「は、羽島キャンパスってどこぉー!??」
元「す、すみません。知ってらっしゃるものとばかり……」
宇「いやいやいや。こっちこそ、すみません!」
元「ごめんなさいーー」
宇「わー。申し訳ないー」
元「申し訳ないー」
宇「すみませんーー」
元「いやいやいや。すみませんーー」
(……と。絶叫謝罪大会がしばらく続く。

その後、何とか場所を確認してお迎えに行きました。
ホントごめんなさい。
遅刻しちゃったね、我ら。


そんなこんなで、稽古前にひとしきりテンションあがっちゃった人もいまして。
稽古場の雨漏りもなんのその、元気に稽古出来たと思います。
特筆すべきは、稽古初参戦のカオルくんの台詞の入りっぷり!!
が、がっちり自主練してるっ!!!
美紀ちゃんと二人で
「や、やばいーーー!」
……と、青くなりました。
私たちも頑張らなくては!!(ガクブル

(宇佐美)

スポンサーサイト