演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-27(Sun)

さ、鎖骨にナニかがノッテイル!!

予告どおり、本日は、基礎訓練に明け暮れた稽古でした。
久し振りの筋トレや柔軟に、身体が悲鳴を……つか、
文字通り、悲鳴を上げながら、稽古しました。
「ぎぃやあぁぁーー。こ、こしがぁー」
「かたがー」
「う……うでがぁー」
……みたいな。
まぁ、元気に叫べるうちは、まだ良い。
終いには、
「う……うぅあぁぁ……」
という、もうすでに、悲鳴というかうめき声しか出ない人も居たりして。
いやはや。
私も、久し振りすぎて身体がだいぶなまってましたけど、
肩の運動やら首の運動してたら、凝りに凝ってた目肩首が、ほぐれた気がしました。
毎日少しずつトレーニングやった方が、身体には良いのかもしれませんね。
辛かったけど、気持ちの良い汗をかきました。
いや、今日の身体の痛さよりも、むしろ、
明日かそれとも明後日あたりにくる筋肉痛のがおそろしかー。(※1

そんでもって、噂に高い「ニッケル大スキスキ体操」もやりましたよ。
いや、これは……、もう、なんというか、
辛い!!
林なんかは、体操の途中で、上げた腕を下ろせなくなってしまい、
「だ、だめだ!やばい!腕が、もどりませんっ」
っつって。
ようやく下ろせたと思ったら、鎖骨の辺りをおさえて、
「こ……ここが……何か、のっかってるみたい」と、言ってました。
どういうことなのかよくわかりませんが、とにかく、鎖骨がやばかったようです。
一体、何がのってるのかな。
木霊の精が、座っちゃってたりして。(何か、そう考えると、可愛いな。
やってみなくちゃその辛さはわからない「ニッケル大スキスキ体操」でしたが、
身体の柔軟性とバランスと、あと体幹が鍛えられる気がします。はい。
いつもやってる筋トレや柔軟とは、全然身体の使い方が違う感じでした。
という訳で、これからも、この体操を併用していくようですよ。
う、うへええええーーー。
頑張ります。

一通りの基本メニューをこなしたあとは、軽く読みをしました。
20140427_1.jpg
今後は、エチュードとかもやるみたいです。
あと、台本をただ読むだけじゃなくて、いろんな読み方したりね。
そういうこともやっていきたいと思います。
楽しみですな。

                      (宇佐美)
※1)後日談。めでたく翌日には筋肉痛がきまして。
そんでもって、そのまた翌日には、さらに痛みが酷くなって咳すると腹筋が痛みましたよと。

スポンサーサイト
2014-04-20(Sun)

次回公演の行方。

で、結局、どうするの??っていう話し合いをしました。
秋頃公演するの?ホントにするの?つか、出来るの?みたいな。
で、まぁ、結論から言えば、はっきり決まらないまま終わってしまったのでした。
うーん。
劇団としての事情はもちろんですが、個人個人のプライベートな事情も絡んできまして。
まぁ、組員たちも社会人のはしくれなので、仕方ない。
という訳で、秋頃公演て話は、ひとまず保留。
でも、年内にはやろうね!そのために調整していこうね!てなことになりました。
そんでもって、しばらくは基礎練習に明け暮れましょうということになりました。
絶対、身体がなまってるからね。
ここらでちょっと、筋トレとか柔軟とかして、悲鳴あげてこうぜ!!
……まぁ、前回のみずほ演劇祭に参加してたN氏と美紀ちゃんは、別だけど。
むしろ、「この前アセッターで教えてもらった『ニッケル大スキスキ体操』という、大変サドいメニューもやろう」と、
嬉々として話してましたけどね。
身体がなまりまくってるワタクシとしましては、
ニッケルさんの必殺奥義(?)、「ニッケル大スキスキ体操」に、今から戦々恐々です。

20140420_1.jpg
こんな感じで、話し合いました。
何か、林がすごいやる気のない……つか、バk……じゃない、えと、ちょっとアレな表情ですが。
たまたま、こんな時にシャッター押しちゃっただけ。ごめんね。
もっと、深遠な表情で参加してましたよ。ホント、ホント。

何らかの、紙を、争奪する人々。
20140420_3.jpg
紙の正体は、これだ!!

……アンパ○マン?
と、……一部謎の活動もありましたが、まぁ、概ね有意義な集まりになりました。

さて。という訳で。
これから、次回公演に向けて、地道に楽しく(?)稽古をすることになりました。
個人的には、良い機会なので、苦手部門を克服していきたいと思います。
シリアスな台詞で笑わないとか、エチュードで笑わないとか、N氏の顔見て笑わないとか……。(ぇ
とにかく、意味もなく笑わないようにしなくてわ。
でも、稽古場がシーンとしてる時は、意味もなく笑いまくって盛り上げます。
なので、興味のある方は、お気軽に見学に……って、また宣伝か。
いや、ほんと、和やかな稽古場ですよって。(しつこい。

                          (宇佐美)

2014-04-06(Sun)

チビ怪獣のいる風景。

久し振りに稽古場にお邪魔したカスケ(仮名)くん。
何故か、N氏の顔を見ると、「硬直、その後、号泣」するのですが、
やっぱり今日もそうでした。
でも、えびせん食べて、心を落ち着けていました。
そしたら、落ち着きすぎて、まるで自宅にいるかの如くリラックスしてしまい、
文字通り、とってもお邪魔になってしまったカスケくんでした。
キミキミ、ここは、屋内遊技場ではないのだよ。
……いや、似たようなものか。(ぇ
kasuke.jpg
(一生懸命えびせん食べてる写真です。
(パパラッチ関谷氏の激写です。


さてさて。
合同公演を無事に終えました紅茶組ですが。
つかの間の休息を挟みまして、
いよいよ、次の公演の準備にとりかかろうよという訳なのですよ。
一応、何となく、次は秋頃かなぁ??
……なんて感じで、ふわっとしっとり話はすすんでいったのですが。
いろいろクリアしなければならない課題もありまして、
最終的な結論は、もうちょっと後で出そうということになりました。
でも、課題が明確になっただけでも御の字ですな。
ひとつひとつ、やっていくしかないですな。
という訳で。
今後も、紅茶組をよろしくお願いいたします。


〈追伸〉
我々、只今、劇団員、絶賛募集中です。
……って、トップページでも書いてるのに、しつこい!
と、思われたらどうしよう……と、
胸をドキドキさせながら、もう一度書いてみました。
ではでは。


                 (宇佐美)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。