演劇集団紅茶組 稽古日誌

We were born to drink a cup of tea.

left center right
News Next Product Diary Member Wanted Link
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-11(Sun)

け、見学者が!!

来たよ!!
いや、アレだ、いらっしゃいましたよ。
という訳で、見学者さんが来て、賑やかだった稽古でした。
割と、なんていうの?シャイな我々だから、知らない人が来るとね、
どういう対応したら良いのか、もう、キョドっちゃって。
何でかわかんないけど、趣味とか特技とか最近見た夢の話とかばっかり聞いちゃって、
神田さんが冷静なアシストしてくれなかったら、大事なこと聞き忘れるとこでした。
「演劇経験あるの?」とか、そういう普通のことをね。
いやはや。
でも、みんな真面目な人たちで、ちゃんと答えてくれた。好きな異性のタイプとか。(ぇ

って、遊んでた訳ではもちろんなく、トレーニングもやりました。ちゃんと。
二週間ぶりだったけど、前回より身体が軽くなってる気がしただ。
やっぱり少しでもやると違うのだ。
身体が……身体の節々が痛くない!!コキコキいわない!!(おばあちゃんか。
「ニッケル大スキスキ体操」も、この前やった時より衝撃が少なかったですよ。(※1
そして、身体をほぐしたあとは、普段はあまりやらない、変わったトレーニングをしました。
↓準備風景
5112.jpg
えと、イスを一生懸命並べてます。
(いや、写真見ると、あんまり一生懸命に並べてない人が目立ってるけど。あははー。
その並べたイスを使って、イス取りゲーム的な遊びをするのですが、……うーん、説明難しい。
でも、ルールは単純です。
単純だけど、難しい。
これ、私、苦手でしたー。
でも、舞台全体の動きを読んだり、他者との間合い、呼吸の合わせ方を身につける訓練になると思います。
……ん?だから、苦手なのか。猪突猛進だからな……。
訓練せねば。

そんでもって、そのあとは、エアーバレーボールなるものをしました。
まぁ、その名のとおり、エアーでバレーボールするんですけど。
どんどんバレーボールじゃなくなっていくのがミソです。
最後は、元気玉投げてる人もいました。(笑
まぁ、パントマイムの方は自由にやったら良いのですけど、ただ一つ大事なのは、
エアーなボールが誰に向かって飛んでいるのか明確であること、だと思います。
誰もボールを受け取ってくれなかったり、二人が反応しちゃったら、アウト。
これ、結構面白くて、白熱しました。
5111.jpg
ちょっとわかりにくいですが、あの冷静沈着な近藤さんが、破顔しているのですよっ。
知らざる一面を見た気がしました。
そして、まぁ、どうやってもアグレッシブになっちゃう二人。
5113.jpg
何でしょうね、威嚇しあってるんですかね。
5115.jpg
私、負けないわよ!えい!
5114.jpg
お、俺だってーーー!ふぐあぁぁぁぁーー!
……って、感じですね。

そんでそんで、最後に、N氏が持ってきた台本の読みをして、
気付いたら「え?もうこんな時間!!?」てことで、お開きになりました。
濃い稽古でした。
見学者さんたちも、みなさん一生懸命に取り組んでくださって、とっても盛り上がりました。
良かったらまた来て下さいませー。

さて。
何やかんやで稽古場が活気づいてきたところで、
一時棚上げ状態になってる次回公演について、話を進めていけると良いのですがー。
ふんがーふんがー。(気合

                         (宇佐美)
※1)でも、翌日にはバッチリ、節々が痛くなりましたのことよ。とほほ。 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。